チャップアップ

買う前に!チャップアップは自分に効くの?効かない・効果なしの人の特徴

まず、毛根がない人はチャップアップは効きません!

はじめに伝えておきたいこと、毛根がない薄毛(ツルツル)はチャップアップ効果なしです。

なぜかと言うと、チャップアップなどの育毛剤は、今ある毛に働きかけをします。

今ある髪の毛を育て、太くするイメージです。

毛根を作るわけではないので、ツルツルな方はチャップアップを使っても無駄!となる確率は高いです。

諦めてスキンヘッドにするか、AGAクリニックに改善可能か相談することをオススメします。

これ以外にも、チャップアップが効かない人がいるのでみていきましょう。

毛根があるのにチャップアップが効かない3つの理由

1、チャップアップを使っている日数が浅い

チャップアップを使っている日数が浅いというのも、チャップアップが効かないワケのひとつです。

チャップアップなどの育毛剤は、毛周期という髪の毛が生え変わるサイクルが関係してきます。

この毛周期は個人差が影響するので、皆同じではありません。

毛周期は、成長期と後退期、休止期の3つに分けることができます。

成長期

頭皮の中にある毛根が成長することで、新しい髪の毛が現れます。

通常は、全体の8割から9割の毛髪が成長期のもので、男性は3年から5年、女性は4年から6年ほどで成長を遂げます。

退行期

徐々に毛根が縮小し、髪が成長しにくくなってくる時期です。およそ2週間程度で毛根は全く働かず、成長がピタッと止まります。

この後、2週間から3週間ほどの髪の毛が自然に抜けるための準備期間があるのですが、これがこの時期です。

休止期

髪の毛の成長が停止し、毛根が活動していない時期です。およそ3ヵ月から4ヵ月で、また成長期へ突入します。

ちなみに、休止期では、シャンプーや櫛でとかす行為などで、ナチュラルに抜けていきます。

この時期が3ヵ月から4ヵ月あるため、毛周期を意識した場合、最低限3ヵ月以上は必要になるのです。

2、適切な使い方でチャップアップをつけていない

チャップアップを適切な使い方でつけていないことも、チャップアップが効かないワケにつながります。

頭皮や髪の毛に付着してしまったホコリや汚れ、溜まってしまった皮脂などを洗い流してから使うということは、とても大切です。

もし洗い流さずに使った場合、毛穴を閉じた状態なので、チャップアップの成分が浸透しません。

ちなみにチャップアップは、頭皮の血行促進成分も配合されています。

髪へ栄養を送るのに血流は重要な役割を果たしているため、お風呂に入った後、体がホカホカしている状態でチャップアップを使うと、より一層効果を高めることが目指せます。

これらのチャップアップの適切な使い方は、継続する上で必要な部分です。

3、AGA(男性型脱毛症)以外の薄毛が使っている

AGA(男性型脱毛症)以外の薄毛には、チャップアップは効果なしと言われています。

チャップアップは、AGAや頭皮環境の悪化などの薄毛用に作られた育毛剤です。

病気などが原因で髪の毛が生えない人や、円形脱毛症の人は効果を得ることはできません。

AGA(男性型脱毛症)は、頭頂部や生え際付近から髪の毛が抜けることがほとんどです。

これは、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが原因です。

円形脱毛症は、性別や年齢の境目なしに発症する脱毛症のことをいい、頭皮に丸い形のような脱毛が発生するものです。

大半の原因が、自己免疫疾患とされています。

AGAと円形型脱毛症は、髪の毛が抜けるという部分は同じですが、脱毛が起きてしまう理由が違います。

ちなみに、円形脱毛症の誘発要因は、ストレスや遺伝、アトピーやホルモンバランスがあげられます。

つまり円形脱毛症は皮膚上でみられる自己免疫疾患であることから、体の中できちんと自己免疫を改善させることがポイントとなります。

残念ながら、チャップアップをはじめとした育毛剤には、自己免疫を改善させる効果はありません。

チャップアップの効果が出始める期間を把握しよう

チャップアップが効果なしという口コミはたくさんありますが、本当に効果なしなのかをリサーチしましょう。

リサーチするとき、使ってから効果が出始める期間は知っていた方が続けやすいので、期間別にまとめました。

チャップアップ使用期間1ヵ月

人によっては、1ヵ月で効果が出始める人もいるようです。しかし、私は???と疑問ではあります。

髪の毛は、毛周期も影響するので、少なくとも3~4ヶ月という期間がなければ、新しい髪の毛が出てくることはありません。

めちゃくちゃ早い場合でも、最低3ヵ月はトライしなければ判断することができません。

余談ですが、チャップアップの返金保証は何と永久保証です!(これは定期便コースを使った人で初回だけ適用)

他社の育毛剤は30日や45日といったものが中心です。期間制限なしであれば、3ヶ月後に返金手続きをしてもOKです。

以前、チャップアップは返金保証が30日でしたが、30日では何も判断できないので永久保証になったのでしょう。

使用期間6ヵ月

6ヵ月ほど使うと、ハッキリと効果がわかります。

チャップアップをきちんと使い続けた自信がある人で、6ヵ月使用しても効かないと感じた人は、もう使わないほうがいいですね。

チャップアップ以外の育毛剤、例えばキャピキシル配合のフィンジアや、リデンシル配合のプランテルEXなどにランクアップしてみてもいいでしょう。

育毛サプリと併用してもいいでしょう。育毛サプリの中でNo.1の出来はイクオスサプリEXです。

使用期間1年

チャップアップを1年使い続けたのなら、とても素晴らしいことです!毎日取り組むのは、意外と難しいことなので・・・

これくらい使っても効かない場合は、育毛剤では厳しいのかもしれませんね。

個人的に、きちんとAGAの治療をクリニックで受けるのがベストと言えます。

基本的には薬治療となるので、ミノキシジル、フィナステリドなどで治療します。

副作用のリスクがあるので、必ず医師の言うことは聞くようにしてください。

最後に

もし6ヵ月使用したものの、チャップアップが効かないと感じたのなら、適切な使用方法をしていないのかもしれません。

チャップアップの公式サイトでは、適切な使用方法も知ることができるので、確認してみてください。

最低3ヶ月、基本は6ヶ月で判断しましょう。1年は少し長いかなと思いますので、

6ヶ月経っても効果が現れないようでしたら、育毛サプリを追加するか、別の成分配合の育毛剤を使うか、最後の砦「AGAクリニック」ですね。

AGAクリニックの場合は月2~3万は覚悟しないとダメですが。